10キロ痩せるダイエットの秘訣TOP > 脂肪燃焼ダイエットで痩せよう!

脂肪燃焼ダイエットで賢く痩せる

脂肪燃焼ダイエットとは、筋肉を減らすことなく、また骨量も減らすことなく、体脂肪だけをそぎ落としてくようなダイエット方法です。まさに理想のダイエットといえます。

ところが多くの女性は、皮下脂肪だけでなく、大事な筋肉までも減らすことが多いのが現状です。それは、無理な食事制限が原因です。

食事を制限するとカロリーが減るので、一見、体脂肪が減っていきそうに思えます。でも、それは実は錯覚なのです。人間の体は、そんなに単純ではありません。もし食事制限だけで1ヶ月で10キロ痩せるダイエットが可能なら、世の中にはダイエット成功者が溢れているはずです。

ところが世の中には、理想の体型を維持し続けている女性は、ほんの一握りではないでしょうか?そういった女性は、正しいダイエットを励行し、しかも筋肉に刺激を与え続けて、基礎代謝の向上に余念がないのです。

脂肪燃焼ダイエットは、このように食事制限だけでは達成は困難です。それではどうすればよいのかというと、簡単な食事制限と、運動の併用です。この二つこそが、ダイエットにおける両輪の関係です。食事制限だけでは、筋肉が衰え、下降曲線を辿ります。それは、すなわち基礎代謝量の低下を意味します。そうなると、内臓脂肪という、見えない脂肪が増えていく結果となるのです。

ところが運動を加えることによって、一気に脂肪燃焼ダイエットに早変わりします。脂肪は褐色脂肪細胞でも燃やされますが、その多くは、筋肉細胞内のミトコンドリアで燃焼されます。筋肉は脂肪の燃焼工場なのです。筋肉量が多いに越したことはありません。

このように筋肉をたくさん付けることによって、基礎代謝が向上し、何もしていないときでも、寝ている最中でも、どんどん脂肪を燃焼する体になることができます。これこそが脂肪燃焼ダイエットの真骨頂です。

そのほか、もちろん有酸素運動も、脂肪燃焼ダイエットには欠かせません。というより、ウォーキングなどの有酸素運動こそが、脂肪を燃やすエクササイズですよね?

筋トレは運動の最中は、あまり脂肪は燃えません。むしろ、前述したように基礎代謝の向上によって、脂肪を燃やしていきます。それに対して、有酸素運動は、運動中の脂肪燃焼効率がよいのです。

ウォーキングやジョギングは、やればやるほど脂肪を燃焼できるダイエットというイメージです。効率よく脂肪を燃やすために、カフェインを摂取してから行なうとよいでしょう。あるいは、筋トレのあとに有酸素運動を持ってくるようにスケジュールを組めば、同様に、すぐに脂肪を燃焼していくことが可能になります。

朝の起きがけに、有酸素運動を行うことも、脂肪燃焼ダイエットとしては有効です。ただし朝は、血糖値が低いため、緩やかなウォーキング程度にしておいたほうがよいでしょう。なお朝食を摂らないでウォーキングに出かける場合でも、水分だけは摂っておきましょう。

昨日の晩から、ずっと水分を摂っていないため、あなたの血液は、かなりどろどろになっているからです。睡眠中は、コップ1杯分の汗をかいているのです。夏になると、1杯分どころではないので、朝のコップ一杯の水は、健康の元といえます。

また有酸素運動後は、速やかに水分および糖分を補うことをおすすめします。水分を摂る意味は、前述したように血液をさらさらにするため。糖分を補う意味は、必要以上にに体を飢餓状態に置かないようにするためです。

いったん飢餓状態になると、脂肪燃焼ダイエットどころではなくなります。かえって脂肪を蓄積したり、吸収率がよくなってしまうのです。これは体が危機的な状況と判断したからです。これでは、脂肪が分解・燃焼しづらくなります。ウォーキングやジョギングをしても、あまり脂肪が燃えなくなってしまいます。

脂肪燃焼ダイエットにおいては、以上のように、まずはしっかりと食事を摂ることです。そのうえで筋トレと有酸素運動を工夫していくことが、確実にダイエットで成功できる方法となります。

>> 【PR】わずか1か月で、好きなだけエステに通えるようになり、いつでも好きなだけ「欲しいもの」を買えるようになる”たった1つの方法”とは?(無料)

1ヶ月で10キロ痩せる?

1ヶ月で10キロ痩せるダイエットをしようとする女性がいます。でもこういった短期間で成果を出そうとするダイエット法は、とても体に負担がかかります。間違いなく健康を害し、またリ...

10キロ痩せるには?ポイントと注意点

10キロ痩せるには、どうすればいいのでしょうか?ただし、ここでは1年間で10キロということを想定して、解説していきます。当サイトの随所で強調していることですが、短期間で、た...

おなかをダイエットするには?

おなかをダイエットすることには、多くの人が関心を持っています。これには男女差はありません。むしろ男性のほうが、多いかもしれませんね。男性の場合は、内臓脂肪がたまりやすく、メ...

一ヶ月で10キロ痩せる方法は、なぜ危険か?

一ヶ月で10キロ痩せる方法は、とても危険なダイエット法です。別ページでも解説していますが、女性の場合はとくに、1ヶ月単位の月経周期というものがあります。たった一月のあいだに...

下半身ダイエットの運動方法とは?

下半身ダイエットの運動ということは、下半身痩せを達成したいわけですね。ということは、洋ナシのように、下半身のほうが膨れている体型でお悩みでしょうか?女性の場合は、洋ナシ型と...

ダイエットと食事量の関係とは?

ダイエットでは食事量を減らすことが、よく行われます。食事量という場合、二つのニュアンスがあります。一つは1日全体の食事回数を減らす方法。もう一つは1食での摂取カロリーを減ら...

ダイエットとリバウンドの関係とは?

ダイエットではリバウンドという危険が、常に付いて回ります。多くのダイエッターを悩ます、唯一のキーワードではないでしょうか?リバウンドさえしなければ、思ったように、どんどん体...

ダイエットにカロリー計算は必要?

ダイエットでカロリー計算は必要なのでしょうか?カロリーを計算して合計しようとするのは、1日の摂取カロリーを算出するためです。それは、できるだけ1日全体のカロリーを抑えようと...